行事等の連絡

 〇 夏季公開講座に参加希望を出していただいた方に詳細のメールを送信しました。(7月28日16時30分)

  メールが届いていない場合などは sien@ohmiya-sd.spec.ed.jp

  までメールにて問い合わせをお願いします。 担当:相談支援センター 瀬戸

※7月28日(水)17時~22時30分の間に申し込みをしたI・K 様 こちらの手違いで申し込みが完了しておりません。お手数ですが再度入力をお願いします。

大宮ろう学園からのお知らせ
学校の活動

学校の活動 (読みたい記事のカテゴリを選択)

全商ビジネス文書実務検定結果

高等部本科、高等部専攻科の生徒が7月4日(日) 実施の「全国商業高等学校協会主催

 ビジネス文書実務検定」を受験しました。結果は下記のとおりです。

 

1級   総合合格 1名

   文書部門合格 1名

   速度部門合格 1名

2級   総合合格 2名

   速度部門合格 4名

3級   総合合格 8名

   速度部門合格 4名

 

合格には「文書部門」と「速度部門」のそれぞれの合格が必要です。

今後も資格取得に向け、それぞれの目標をもって取り組んでいきます。

小学部第5学年「林間学校」

一泊二日の林間学校はまもなく終わります。伝統工芸館では紙漉き体験をしましたが、子供たち一人一人が短冊に飾りを入れてオリジナルの作品に仕上げました。後日、短冊に川柳などを書いてのばら祭の時に掲示する予定です。子供たち全員が二日間元気に過ごすことができました。ご協力いただきありがとうございました。

小学部第5学年「林間学校」

林間学校2日目になりました。昨夜は活動センターでキャンドルファイヤーを行い、暗闇の中に浮き上がる炎を眺めながら子供たちの気持ちが一つになりました。その後はお風呂で一日の疲れをとり、皆ゆっくり休みました。今朝も子供たちは元気にしています。今日はプラネタリウム、ウォークラリー、紙漉き体験などがあります。引き続き体調管理に気をつけて活動を行います。

小学部第5学年「林間学校」

小学部第5学年は林間学校で小川げんきプラザに来ています。台風8号の影響で学校を出る時は強い雨が降っていましたが、今はすっかり上がっています。子供たちは敷地内の活動センターでボッチャを楽しんだ後、近くの金勝池でザリガニ釣りに夢中になっています。子供たちは全員元気です。

寄宿舎 伝承行事「七夕の会」

7月8日(水)に七夕の会を行いました。

七夕の会では2つの内容を行いました。一つ目はスライドショーの上映です。これは七夕の由来である

「織姫と彦星」の物語を舎生に演じてもらい、スライドショーに加工して上映しました。二つ目は抽選会

という取り組みです。抽選会は、舎生に4色の短冊から一枚を選んでもらって、選んだ色によって1等

から4等までのお菓子や景品がもらえるというゲームです。1等が当たって大喜びの舎生もいれば、4等

になって頭を抱える舎生もいました。抽選会で使った短冊には、願いごとを書いてもらい、寄宿舎の玄関

前に準備した竹に飾りました。