小学部

小学部について
 小学部は小学校に準ずる教育を行うため、一般学級では1年生から検定教科書を使用して学習を進めています。重複学級では、子どもたちの力に応じた教科書も使用しながら、個に合わせた学習を行っています。

 共通のコミュニケーション手段としては手話を用いています。それと同時に、聴覚を活用して音声情報を大事にしています。補聴器の性能の向上・人工内耳装用児の増加に伴い、聴覚を活用する子どもたちが確実に増えてきています。教科書の日本語理解のためには、音声としての日本語(受容と表出)を始め、視覚情報や音楽・体育等で養われるリズム感も不可欠な要素となります。

 近年、支援籍学習を行う子どもたちが増えてきています。本校だけの狭い人間関係の世界から、居住地域にある小学校の世界を知る事は、子どもたちの視野を広げる上で、とても貴重な経験となっています。

 子どもたちのより良い成長のために、小学部では担任団と保護者で連絡を密に取り合いながら指導に当たっています。また、幼稚部や中学部とも連携を進めていきます。


学部目標
 ・人や物を大切にする子
 ・よく考え、進んで学習する子
 ・自分のことは自分ででき、みんなと元気に遊ぶ子
 ・みんなと話をする子


家庭科の様子  社会科の様子
     授業風景(家庭科)             授業風景(社会)



小学部の行事

  4月 入学式
     新入生歓迎会
     小低遠足
  5月 児童総会
     運動会
  6月 学校公開
          交通安全教室(防犯教室)
  7月 林間学校(5年生)
     夏休み水泳教室
  9月 体力テスト
     修学旅行(6年生)
 10月 のばら祭
 11月 マラソン大会
 12月 学校就学相談
     お楽しみ会
  1月 書初め大会(3年生以上)
  2月 児童会役員選挙
     入学説明会
  3月 お別れ会
     卒業式


※坂戸ろう学園との交流会は、小低・小高・重複の単位で行っています。


※その他学年ごとに見学・体験学習も行っています。

今まで行った所:
 さいたま市立博物館、さいたま新都心郵便局、魚市場、ロッテ工場、見沼代用水通船堀、東部環境センター、防災センター、NHK放送センター、日産栃木工場、埼玉風土記の丘、国会議事堂など



          子どものイラスト