幼稚部


幼稚部について
 3歳児~5歳児の幼児が通っています。保育日は週5日です。月に1回程度、水曜日に休業日を設けています。主な一日の流れは、①登校後の朝の準備 ②遊び ③学年・学級活動 ④給食 ⑤帰りの支度、午後は個別指導を各学級で行っています。

 
遊びからいろいろなことを学ぶということを大切にしています。個々の自由遊び、同年齢または異年齢同士での自由遊び、身体を使うリズム運動的な遊び、制作などの表現活動を含んだ遊び等、様々な遊びの中で、子ども達同士で育ちあう力を育んでいます。
 
人とのコミュニケーションや言葉の獲得の基礎となる、人と通じ合って嬉しい・楽しいという気持ちを育てていくことも大切にしています。共通の言語である手話や音声、指文字、身振り、写真、絵カードなど、子どもの様子に応じて、さまざまなコミュニケーション手段を用いて、人と通じ合うことの嬉しさ・楽しさを味わえるようにしています。そういった関わりの中で、子ども達が言葉への興味を高め、生活に必要な言葉を身につけていくこともねらいとし、日々の保育活動を行っています。

学部目標

 

 ・元気にのびのびと遊ぶ子

 

 ・いろいろ挑戦する子

 

 ・気持ちを伝え合える子

主な行事

 

【1学期】

 

 入学式・すもう週間・運動会・七夕まつり・おさかな学習会・夕涼み会・誕生会 等

 

【2学期】

 

 のばら祭・遠足・マラソン週間・おたのしみ会・誕生会 等

 

【3学期】

 

 もちつき会・発表会・おわかれ会・卒業式・誕生会 等

幼稚部全景
幼稚部前の庭

給食の風景
給食の風景