ランドセルのイラスト巡回・教育相談ランドセルのイラスト

大宮ろう学園相談支援センター

小学生から高校生までの聴覚に障害のあるお子さんや保護者、関わる諸機関のみなさまへ

在籍校での聴覚支援「きこえとことば」についての相談を受け付けております。

 電話  048-663-7525
FAX  048-660-1906
  Mail  sien@ohmiya-sd.spec.ed.jp

お気軽にご連絡ください。また、手続きとしては所属の学校や施設などからこちらの教育相談申込書(様式1)を添付して送っていただく流れになります。  

 

 

 

 

【巡回・教育相談】

本人の実態にあった聴覚に関係するコミュニケーションや聞こえ(聴力検査や補聴器・人工内耳・ロジャー・UDトークなどの機器の活用も含む)に関する相談、聴覚障害理解に関する相談を在籍校の教員と連携して支援します。また、聴覚に伴うご家庭での関わり方についても実際に関わる様子を見て、一緒に考えることもできます。

巡回の回数や実施内容は在籍校との相談、初回面談の内容を経て決定します。

ただし、地域のきこえとことばの教室で学習を受けていない児童・生徒が対象となります。

※聴力検査などはその限りではありません。

提出書類・・・

さいたま市以外は教育相談申込書(様式1)・教育支援プランA・B

さいたま市の場合は教育相談申込書(様式1)・個別の教育支援計画・個別の指導計画

こちらをダウンロードして使ってください→巡回・教育相談申込書 様式1.docx

 

【支援籍学習(交流及び共同学習)】一般学級対象

【交流学習】重複学級対象

本校の児童・生徒と一緒に勉強したり遊んだり、授業を一緒に受けられます。年に3回程度まで受け付けておりますが、内容や回数・時間帯などは相談させていただきます。また、2学期は小・中学校に在籍する皆さんのグループ学習を実施し、交流を深めています。

提出書類・・・巡回・教育相談申込書(様式1)、水泳調査表、

保健調査票(自校使用の物)のコピー

○電話、FAX、メールのみの相談も受け付けております。

○相談費用は無料です。

〇巡回・教育相談の内容は在籍校と情報を共有しますのでご了承ください。

〇状況に応じて、直接申し込みをする相談にも応じます。