学校の活動

学校の活動 (読みたい記事のカテゴリを選択)

高等部美術部「Web美術展inSaitama」出展

インターネット上で行われる「Web美術展in Saitama」に高等部美術部員6名が出展しています。

期間は2021年9月1日(水)~10月29日(金)です。

生徒の力作を、ぜひご覧ください。

 

リンク⇒ Web美術展inSaitama

      

  ≪写真部門≫       ≪グラフィックデザイン部門≫   ≪グラフィックデザイン部門≫

「夕焼けの黙示録」         「夜空」             「日本風」

            

≪グラフィックデザイン部門≫ ≪グラフィックデザイン部門≫   ≪グラフィックデザイン部門≫

  「キラキラ紫陽花」        「罰」            「真夜中の君」

全商簿記検定2級合格

情報ビジネス科2年生の1名が、6月27日(日) 実施の「全国商業高等学校協会主催

 第92回簿記実務検定2級」に合格しました。

 現在は、1級合格に向けて取り組んでいます。

 

今後も資格取得に向け、それぞれの目標をもって取り組んでいきます。

全商ビジネス文書実務検定結果

高等部本科、高等部専攻科の生徒が7月4日(日) 実施の「全国商業高等学校協会主催

 ビジネス文書実務検定」を受験しました。結果は下記のとおりです。

 

1級   総合合格 1名

   文書部門合格 1名

   速度部門合格 1名

2級   総合合格 2名

   速度部門合格 4名

3級   総合合格 8名

   速度部門合格 4名

 

合格には「文書部門」と「速度部門」のそれぞれの合格が必要です。

今後も資格取得に向け、それぞれの目標をもって取り組んでいきます。

小学部第5学年「林間学校」

一泊二日の林間学校はまもなく終わります。伝統工芸館では紙漉き体験をしましたが、子供たち一人一人が短冊に飾りを入れてオリジナルの作品に仕上げました。後日、短冊に川柳などを書いてのばら祭の時に掲示する予定です。子供たち全員が二日間元気に過ごすことができました。ご協力いただきありがとうございました。

小学部第5学年「林間学校」

林間学校2日目になりました。昨夜は活動センターでキャンドルファイヤーを行い、暗闇の中に浮き上がる炎を眺めながら子供たちの気持ちが一つになりました。その後はお風呂で一日の疲れをとり、皆ゆっくり休みました。今朝も子供たちは元気にしています。今日はプラネタリウム、ウォークラリー、紙漉き体験などがあります。引き続き体調管理に気をつけて活動を行います。

小学部第5学年「林間学校」

小学部第5学年は林間学校で小川げんきプラザに来ています。台風8号の影響で学校を出る時は強い雨が降っていましたが、今はすっかり上がっています。子供たちは敷地内の活動センターでボッチャを楽しんだ後、近くの金勝池でザリガニ釣りに夢中になっています。子供たちは全員元気です。

寄宿舎 伝承行事「七夕の会」

7月8日(水)に七夕の会を行いました。

七夕の会では2つの内容を行いました。一つ目はスライドショーの上映です。これは七夕の由来である

「織姫と彦星」の物語を舎生に演じてもらい、スライドショーに加工して上映しました。二つ目は抽選会

という取り組みです。抽選会は、舎生に4色の短冊から一枚を選んでもらって、選んだ色によって1等

から4等までのお菓子や景品がもらえるというゲームです。1等が当たって大喜びの舎生もいれば、4等

になって頭を抱える舎生もいました。抽選会で使った短冊には、願いごとを書いてもらい、寄宿舎の玄関

前に準備した竹に飾りました。

卒業生による進路講演会

 本校高等部専攻科・本科の卒業生2名を講師として招き、就職・進学するまでの体験談や心構えなどについて

話をしていただきました。会場の体育館はとても暑かったですが、講師の熱意ある講演に在校生も真剣な眼差し

で聞いていました。生徒からは多くの質問も出て、とても有意義な進路講演会となりました。

 

[速報] 全商電卓2級合格!

情報ビジネス科2年生の2名が、6月20日(日) 実施の「全国商業高等学校協会主催

 第142回珠算・電卓実務検定2級(電卓)」に合格しました。

 

2級合格には「普通計算部門」と「ビジネス計算部門」のそれぞれの合格が必要です。

今後も資格取得に向け、それぞれの目標をもって取り組んでいきます。

 

寄宿舎 夏祭り

6月17日(木)に夏祭りを行いました。

例年のような露店はできないため、夕食は栄養教諭にリクエストしたメニューを準備してもらい、夕食後は肝試しをやりました。

いつもは大きく歩いているのに、小さく背中を丸めてそろりそろり…。

びくびくしながらハラハラドキドキを味わうことができたようです。

蒸し暑いこの季節に、ヒヤーーーッ!と背筋が凍る体験になりました。

かき氷もソーシャルディスタンス、黙食を守って食べることができました。

最後は手持ち花火で締めくくりました。

 

舎生の好きなメニューを特別に作ってもらいました 肝試し 

寄宿舎 こどもの日お祝い会

寄宿舎では、伝承行事の由来や意味を知り日本文化のよさや楽しさを学ぶ機会を大切にしています。

5/6(木)に「こどもの日お祝い会」を行いました。

会は2部構成。

前半はクイズをしました。こどもの日にまつわるクイズを通して、みんなで楽しみながら理解を深めました。こどもたちみんなをお祝いする日であるだけでなく、母に感謝する日でもあるということを学ぶことができました。

後半はゲーム。トイレットペーパーの芯や牛乳パックで作ったこいのぼりにくじをつけ、それを釣りあげるゲームです。くじは景品と交換することができ、とても盛り上がりました。

行事係の舎生は4月から事前準備や当日の運営の打ち合わせなどをがんばってくれて楽しい会となりました。

 

  

ベルマーク寄付について

 本日(3月25日)、デンソーワイパーシステムズ様よりベルマーク1,612.2点を寄付していただきました。

 

 毎月25日は、ハートフル活動としてベルマーク回収や資源回収、清掃活動に取り組んでいらっしゃいます。3月25日の創業に合わせてベルマークを寄付してくださいました。毎年多くのベルマークを寄付していただいています。ありがとうございました。子供の教育活動のために使わせていただきます。

 

 

幼稚部修了証書授与式

第54回幼稚部修了証書授与式が行われました。

慣れ親しんだ遊戯室でドキドキしながらも誇らしげに証書を受け取り、

楽しかった思い出を発表しました。

 

4月からはは、ピカピカの小学1年生です。がんばってください。

 

卒業おめでとうございます!

 

 

 

小学部卒業証書授与式

 3月19日(金)第71回小学部卒業証書授与式が挙行されました。

参加はかないませんでしたが、在校生が思いを込めて表現した動画に合わせ、卒業生が式歌「マイバラード」を表現する様子に、小学部の仲間同士のつながりを感じました。

卒業生の皆さん、おめでとうございます。がむしゃらな10人の仲間たち!はばたけ、みんなの未来は∞(無限大)!

  

 

中学部卒業証書授与式

 3月18日(木)第72回中学部卒業証書授与式が挙行されました。

式歌は、森山直太朗作詞作曲の「さくら」。手話で、そこに桜並木が本当にあるかのように表現豊かに気持ちを込めて歌っていたのが印象的でした。

 進路は少しずつ分かれていきますが、それぞれの場所で自分の力を発揮していってほしいと願っています。

 卒業生の皆さん、卒業おめでとうございます。

                

和光紙器様より寄贈

本日(3月17日)、和光紙器様よりストラックアウト2台と大型ダンボール50枚を寄贈していただきました。

かわいいイラスト付きのプレセントに感激です。

いただいたダンボールが子供たちの手でどのような作品に仕上がるか楽しみです。

高等部本科卒業証書授与式並びに専攻科修了証書授与式

 3月12日(金)、第72回高等部本科卒業証書授与式並びに第20回専攻科修了証書授与式が挙行されました。

式歌は「ベストフレンド」。手話で表現豊かに、卒業生、修了生の心情がうたわれていました。

卒業生、修了生の皆さん本当におめでとうございます。

 

 

 

 

第13回カルタ大会

1月30日の放課後に、高等部(本科・専攻科)国語科主催のカルタ大会決勝が行われました。

予選は国語の授業中に行われ、各クラス・各科代表の生徒7名が決勝に臨みました。

どの代表生徒も、上の句がテレビ画面に映し出されるとすぐに札を取る、互角の戦いでした。

優勝は本科1年生です。

来年は更なる上位を目指すと決意した代表生徒や、来年は代表生徒を目指すと言った応援に来ていた生徒もおり、意欲の高まりを感じました。

来年の大会も楽しみです。

          

 

 

第1回学校保健委員会

12月9日に、小学部5・6年生を対象に第1回学校保健委員会を実施しました。

テーマは『感染症を予防しよう~手洗いの大切さ~』ということで、手の汚れや洗い残しが視覚化できる実験を実施しました。

感染症を予防するためには、石けんを使ってしっかり手を洗うことが大切だということを学びました。

学校保健委員会の様子については、下記をご参照ください。

手洗い実験.MP4(児童保健委員が事前に寒天培地による手の洗い残し実験をしてくれた時の様子です。)

R2学校保健委員会だより.pdf(12月24日に全保護者に配付しました。) 

※当日は全員が手洗いチェッカーを使用し、手洗い後に手の汚れがどのくらい残っているか実験しました。

 

第63回 高等部マラソン大会

12月17日(木)北赤羽駅前荒川河川敷マラソンコースにて、第63回マラソン大会が実施されました。大会当日は、風が少しありましたが、快晴でした。生徒一人一人が自分の力を出し切って走ることができました。応援ありがとうございました。