幼児・児童・生徒の活動

幼児・児童・生徒の活動 (読みたい記事のカテゴリを選択)

小雨 もちつき会

園庭でもちつきを行いました星

幼稚部自慢のかまどです!

 

もちつき始まるよ~ピース

  

ぺったんぺったん。

  

杵が重そうでしたが、みんな頑張ってつくことができました3ツ星

 

もちつきの後は、もち遊びひらめき

色をつけてのばしたり、

枝にさしました興奮・ヤッター!

  

最後はきな粉、磯部もち2種類を味わいました喜ぶ・デレ

どっちが美味しかったかな?

 

途中雨が降ってきたりと寒い中でしたが、保護者の皆様ご協力いただきありがとうございましたキラキラ

 

第30回北関東聾学校卓球大会栃木大会結果

1月11日(土)に栃木県わかくさアリーナで行われた北関東聾学校卓球大会に本校の生徒が参加しましたので結果を報告いたします。

 

男子団体 優勝

女子団体 準優勝

男子個人 優勝、準優勝

女子個人 準優勝、第3位

エキシビジョンマッチ 準優勝

 

男子団体は初戦で群馬校・栃木校合同チームを3-0で破り、決勝戦では坂戸校を3-2で破り見事2連覇を達成しました。女子団体は初戦で水戸校を3-0で破り、決勝戦では坂戸校に0-3で惜しくも敗れ、準優勝という結果となりました。

今回主管校で会場や運営の準備等をしていただいた、栃木聾学校の先生方、生徒の皆さま、素晴らしい大会をありがとうございました。また、遠方から応援に来ていただいた保護者やOB,OGの皆さま、ありがとうございます。いつも励みになります。次の大会に向けて部員一同で努力していきたいと思います。

高等部修学旅行最終日

修学旅行最終日、旅の疲れがそろそろ出始め、体調を少し崩した生徒もいますが、本日は国際通り散策をします。関東地域は冷え込んでいるようで、半袖や長袖1枚で過ごす沖縄との違いを感じています。全員元気に羽田に到着することを願って、最終日を楽しみたいと思います。

高等部修学旅行3日目

修学旅行3日目は、バス旅で琉球村と美ら海水族館を見学しました。エイサー等芸能に触れたり、水族館のダイナミックさに感動していました。今日の天気は昨日とは打って変わり強風の1日で、昨日マリン体験ができて本当に良かったです。夜は那覇に移動し、国際通りで夕食を取りました。グループに分かれ、好みの店で沖縄料理を堪能し、無事に全員揃いました。

高等部修学旅行2日目

修学旅行2日目、マリン体験を満喫しました。午前中は、バナナボートに乗ってシュノーケリングに、思ったよりも海水温が高く寒さは感じませんでした。透明な海と人なつこい魚達に癒されました。始めはボードに必死にしがみついていたのが、慣れてくると少しずつ自由度が出てきて、楽しむところまでになりました。すっかりお腹が減り、昼食はソーキそばを堪能しました。午後はグループに分かれて、ガラス工房、スポーツジム、メガジップラインを体験しましたが、、最終的にはジップラインに集まり、さらにドローンによるビデオ撮影までして、最高の思い出を作りました。

高等部修学旅行1日目

11月26日〜29日、高等部修学旅行で沖縄を訪れています。本日の日程は、ひめゆり平和記念資料館、糸数アブチラガマを見学し、恩納村にあるリザンシーパークホテル谷茶ベイに宿泊します。全員とても元気です。

糸数アブチラガマでは、真っ暗な洞穴を下り、ガイドの説明を受けて、一人一人が沖縄戦で起きた苦しみや悲しみを感じ取ることができたと思います。

明日はマリン体験に挑戦です。

晴れ 高齢部との交流会

さいたま市聴覚障害者協会の高齢部の方々にお越しいただき、幼稚部の子ども達と交流会を行いました。

一緒に豚汁を作るよ~♪

 

高齢部の方と一緒に調理を行いました。

具材を入れてグツグツ煮込みます。

おばあちゃんの質問に答えて、豚汁券をゲット☆

一緒に豚汁を食べながらお話しを楽しみました。

 

第56回全国聾学校卓球大会愛知県大会のご報告

この度は本校高等部の生徒10名が愛知県一宮市で行われました、第56回全国聾学校卓球大会に参加いたしましたので結果のご報告をいたします。

男子団体 ベスト8
男子個人 ベスト16、ベスト32
女子団体 優勝(二連覇)
女子個人 準優勝、ベスト8(2名)


男子団体は予選リーグは1勝1敗でグループ2位で決勝トーナメントに出場し、決勝トーナメントでは石川校を3-0で破り準々決勝に進出しました。筑波校との準々決勝では力を尽くしましたが、2-3で惜敗しました。
女子団体は予選リーグ2勝0敗でグループ1位で決勝トーナメントに出場し、決勝トーナメントでは2回戦で筑波校と3-0、準決勝は水戸校と3-2、決勝は沼津校と3-0で見事に連覇を達成することができました。日々練習してきた成果を存分に発揮し、強い気持ちで臨んだことで、目標を達成することができました。
女子個人では決勝戦で力及ばず準優勝となりましたが、こちらも非常に素晴らしい結果となりました。
 大会の主幹校である一宮聾学校の生徒、教員の皆さま、役員の皆さま、遠方から本当にたくさんお越しいただいた保護者、OB・OGの皆さまに感謝申し上げます。本当にありがとうございました。また新たな目標に向かって努力を続けたいと思います。

晴れ マラソン月間

今週から園庭でのマラソンが始まりました 急ぎ
子ども達と教員が一緒にマラソンコースを作りました 1ツ星

途中休憩もはさみながらも、1日で40周以上走る子もでてきています 喜ぶ・デレ
マラソン月間中に合計何周走ることができるか楽しみです キラキラ

晴れのち曇り やきいも会

本日はやきいも会をしましたキラキラ



さつまいもを新聞紙で包み、水で濡らして、アルミホイルで包んで、最後に火の中へ!!



まだかなまだかな。焼きあがるのを遊びながら待ちました星



できあがりのお味は・・・虫眼鏡
おいしい~興奮・ヤッター!あつあつほくほくの焼き芋でした花丸

晴れ いもほりしました。

幼稚部でいもほりを行いました。
小さいさつまいもや大きいさつまいも、色々な大きさのさつまいもを掘ることができました。
宝探しのようにさつまいもを探して楽しいね。

小高坂戸交流会

 10月2日(水)小高では、年に一度の坂戸ろう学園との交流会がありました。今年度は大宮校が坂戸ろう学園に訪問する年です。
 全体交流の四面ドッジボールでは、両校の友達で構成された7チームでの対戦。コートを駆け回り、歓声があがりました。その後の学年交流も大いに盛り上がり、あっという間の1日となりました。
交流会5年

小学部6年生 修学旅行2日目

 修学旅行3日目、子供たちは昨日の疲れもなく、みんな元気に起床してきました。宿泊でお世話になった夕霧荘を後にしてバスで向かった鈴廣風祭店では、蒲鉾と竹輪作りを体験しました。間近で職人さんの匠の技を見学した後、実際に子供たち一人一人が工夫しながら作りました。手本どおりの蒲鉾、個性溢れるオリジナルの竹輪など様々な仕上がりでした。
 鈴廣風祭店を出発後、小田原城に立ち寄りました。子供たちは歴史的建造物に大きさに圧倒され、天守閣から見える太平洋の広さには驚き、感激している様子でした。
  みんな良い思い出ができたことでしょう。
  保護者の皆様、3日間ご協力いただきありがとうございました。

小学部6年 修学旅行1日目

 修学旅行1日目、天候に恵まれ、子供たちもみんな元気です。登山鉄道では、スイッチバックしながら山を登っていく鉄道の動きに驚いている様子でした。彫刻の森美術館では、作品と同じポーズを取ったり、中に入って活動できる遊具でおもいっきり体を動かして楽しんだりしていました。ロープウェイ、海賊船での芦ノ湖遊覧、関所跡見学など盛りだくさんの内容に満足そうでした。

小学部6年生修学旅行前日

 明日、9月26日(木)から一泊二日の予定で、小学部6年生10名が
神奈川県箱根方面へ修学旅行に行ってきます。

天候もよさそうで、みんな、とても楽しみにしています。

寄宿舎 卒業生講演会

924日(火)寄宿舎にて、卒業生の講演がありました

内容は舎生がアンケートをとり考え、以下のような内容で行われました。


  テーマ「今までの経験を通して、今、伝えたい事」

 (内容)・一人暮らしのこと(気を付けること、食事など)

 ・大学・社会でのコミュニケーションの取り方

 ・やっておいた方が良いこと


アパートでは知らない人に注意すること、食事のこと、興味を持って質問もしていました。

特にアパートに虫が出たら・・・の話は盛り上がりました。

舎生たちは先輩の話に興味を持ってよく見ていました。

最後の質問コーナーでは、色々な質問が出て、舎生たちの心に響く話だったようです。

中学部3年 修学旅行

 9月11日(水)~13日(金)までの3日間、京都・大阪に行ってきました。
 1日目の京都では、ジャンボタクシーを利用し、清水寺・金閣寺・嵐山の観光を行ってきました。
 2日目は、大阪のユニバーサルスタジオジャパンへ行き、グループに分かれて活動しました。各グループ、事前に調べたアトラクションを満喫し、仲間と共に朝から夕方まで思いっきり楽しむことができました。
 3日目は、道頓堀散策ととんぼりリバークルーズに乗船しました。散策では、関西の雰囲気を味わうことができました。生徒たちは、「京都の歴史を学べて良かった」「アメリカの映画文化を学べてよかった」「楽しかった」などと感想を述べていました。仲間と共に様々な体験や経験をすることができ、実りある修学旅行となりました。

中学部2年 宿泊学習

9月11日(水)~12日(木)までの2日間、秩父・長瀞に行ってきました。

 1日目のラフティングは、前日の台風の影響により水量が多く、荒ぶる波と格闘しながら荒川を下りました。博物館では、動物や恐竜のスケッチをしたり、クイズに挑戦したりしました。午後、長瀞げんきプラザに行き、友だちと協力してカレー作りに挑戦しました。

2日目は、宝登山に登り、長瀞町の景色を一望できました。午後、長瀞駅周辺散歩で、岩畳を見たり、射撃ゲームに参加したり、有名な長瀞かき氷を味わったり、充実した宿泊学習を送ることが出来ました。

専攻科ロボット大会

9月6日(金)専攻科で毎年恒例のロボット大会が行われました。相撲ロボット大会とサッカーロボット大会が隔年で行われ、今年はサッカーロボット大会の年でした。1学期授業の一環として専攻科生全員が制作し、生徒達は夏休みを使い、思い思いのロボットの制作を行いました。大会当日は校長先生、教頭先生をはじめ、他学部や寄宿舎の先生方も観戦して頂く中、高度なロボットコントロールや珍プレイが続出し、観戦する先生方の声援を受けながら、大変盛り上がる大会となりました。



にこにこ集会

小低(小学部1年~3年)では、月に2回、音楽室に全員集合して
にこにこ集会を行っています。

内容は、今月の目標や行事のお話、誕生会やゲームなどです。

今月の目標は「じかんをまもろう」です。
nikoniko9gatsu

第68回関東聾学校卓球大会

8月26日~28日に行われました第68回関東聾学校卓球大会平塚大会に参加いたしました。結果は以下のようになりました。

男子団体 第6位
女子団体 第3位
男子個人シングルス ベスト8 ベスト16、ベスト32
女子個人シングルス 優勝、準優勝、第3位
エキシビジョンダブルス 1回戦敗退
エキシビジョンシングルス 5名優勝

男子団体はメダルを目指しましたが、決勝トーナメント1回戦で平塚ろう学校と対戦し、3-0で敗れてしまいました。女子団体は昨年準優勝を超える成績を目標に大会に臨みましたが、こちらも平塚ろう学校に1-3で惜敗しました。

男子個人シングルスでは目標のメダルには届きませんでしたが自己最高のベスト8になることができました。女子個人シングルスでは優勝、準優勝、3位と大躍進を見せました。

エキシビジョンダブルスは惜しくも1回戦敗退でしたが、エキシビジョンシングルスでは5名が優勝するなど、日ごろの成果を発揮し、躍動しました。

今大会の主管校である平塚ろう学校を始めとする大会関係者の皆さま、いつも応援や多大な支援をしてくださる保護者、OB、OGの皆さま、本当にありがとうございました。11月15日~17日に愛知県一宮市で行われる第56回全国聾学校卓球大会に向けてチーム一丸で努力していきたいと思います。



小学部 夏休みの作品展

 夏休みに、いろいろ工夫して作った工作や、楽しい思い出の絵が
たくさん集まりました。
 
9月3日(火)から9月5日(木)まで、会議室に展示しています。

保護者のみなさまにもご覧いただきたいと思います。
ご来校の際は、各自名札の着用をお願いします。
sakuhinnten2

2学期スタート!


2学期が始まりました! 幼児・児童・生徒のみなさんが元気に登校をしてくれてとても明るい気持ちになります♬

高等部の始業式では校長先生から夏休みのお話に加えて、来年に行われる東京オリンピック・パラリンピックの話がありました。ピクトグラムはみなさんご存知でしょうか?
もし、大宮ろうのピクトグラムがあればとても面白いですね!今後に期待です。


また数学検定のHPに本校教職員の体験記が掲載されました。
本校では検定試験にも積極的にチャレンジしています!一緒に頑張りましょう!
数学検定HPへ(合格体験記)

夏季学校公開講座を行いました!


7月24日(水)に「きこえの基礎知識」、26日(金)に「はじめての手話」の公開講座を行いました。

どちらの講座にたくさん地域のみなさんや教育機関のみなさんのご参加をいただきありがとうございました。

きこえの基礎知識では難聴体験や人工内耳装用者の体験談、はじめての手話では本校専攻科の生徒が先生役になり小グループで簡単な手話から学びました。
互いを理解するためには今後もこのような交流を多く行っていきたいと思います。
今後ともよろしくお願いいたします。

小高・林間学校

小学部5年生の子供たちは、埼玉伝統工芸会館で和紙作りを体験しました。一人一人が紙漉きをし、木枠に流し込んだ和紙の原液に花びらや葉っぱ、色紙などを飾り付けし、短冊を作りました。色鮮やかなもの、個性的なものなど、本人オリジナルの納得のいく作品が出来上がりました。後日、完成品が学校へ送られてきます。どのような仕上がりになるでしょうか。とても楽しみです。昼食をとり、今現在、電車で大宮駅に向かっています。到着は14時33分の予定です。保護者の皆様、お迎えの準備をお願いいたします。3日間ご協力いただき、ありがとうございました。

小高・林間学校

林間学校3日目、最終日になりました。今朝も子供たちは、元気に起床してきました。皆の表情はとても明るく、充実感がみなぎっています。今日は退所式を行い、お世話になった小川げんきプラザをあとにして、埼玉伝統工芸会館に向かいます。一人一人和紙作りに挑戦します。どのような和紙が出来上がるでしょうか。子供たちの腕前に期待します。

小高・林間学校

小学部5年生は、全員元気にしています。午後は、活動センターで卓球とボッチャを楽しみました。クラス、赤と白の色別など様々なグループに分かれて行い、友達同士の交流を深めることができました。今は、野外の炊事場でカレーライス作りをしています。薪割り、米研ぎ、野菜切りなど皆で協力して取り組んでいます。おいしいカレーライスができることでしょう。出来上がりが楽しみです。

小高・林間学校

午前中、施設周辺の山林、広場でウォークラリー、スタンプラリー、アスレチックなどの活動をしました。子供たちは、汗をかきながら山を登ったり、走り回ったりして楽しんでいました。そのあとは、近くの鬼池でザリガニ釣りをしました。初めはなかなか餌にザリガニが集まりませんでしたが、同じ場所で辛抱強く待っていると、徐々にザリガニが釣れ始めました。全員が釣ることができ、多い子は4匹釣り上げました。

小高・林間学校

林間学校2日目。小学部5年生の子供たちは、朝6時半に皆、元気に起床しました。朝の集いを行い、今、朝食をとっています。今日は、このあとウォークラリー、卓球、レクリエーションを行い、夕食はカレー作りをする予定です。

小高・林間学校

小学部5年生は、今日から12日金曜日まで小川げんきプラザに来ています。入所式のあと、プラネタリウム鑑賞をし、子供たちは頭上に輝く星をじっと眺めていました。外遊びも行い、これから夕食です。夕食のあとは、子供たちがとても楽しみにしているキャンプファイヤーが待っています。子供たち全員元気にしています。

救急法全体研修会


6月14日(金)午後に救急法の全体研修会を行いました。
本校ではプール学習も始まっています。万が一の時に命を守るために誰しもが適切な処置を取れるよう、改めて学ばせてもらいました。

令和元年度 高校総体卓球競技 埼玉県2次予選会

 6月7日(金)~9日(日)に行われました令和元年度高校総体卓球競技埼玉県2次予選会に女子卓球部が参加いたしました。結果は以下のようになりました。

シングルス・・・1回戦敗退
ダブルス・・・2回戦敗退
団体戦・・・2回戦敗退(ベスト32)

 団体戦2回戦では全国の強豪校である正智深谷高校と試合をし、0-3で敗れました。強豪校との試合は生徒たちにとって今後につながる大変貴重な経験となりました。
 連日応援にきてくださった保護者の皆さま、運営してくださった関係者の皆様方には大変お世話になりました。ありがとうございました。卓球部は男女ともに次の大会に向けて練習を重ねていきたいと思います。


 

聴覚支援担当 聴覚活用


支援部聴覚支援担当が高等部の自立活動の授業で聴覚活用について授業を行いました。

クイズ形式での授業はとても盛り上がり、自分の聴覚について理解を深めていた様子です。

右上のおたより「みみだより」のコーナーもよろしければ見てください♬

令和元年度 関東高等学校卓球大会埼玉県予選

上尾運動公園体育館で行われた県大会に卓球部女子が参加しました。結果は以下のようになりました。

女子シングルス 1回戦敗退
女子ダブルス  2回戦敗退
女子団体戦   3回戦敗退 県ベスト16

大会関係者様、応援していただいた保護者、OB・OGの皆様いつもありがとうございます。卓球部女子の生徒は6月7、8、9日に行われる県大会に参加します。大会に向けてまた練習を積み重ねてまいります。

平成31年度南部地区予選卓球大会

今年度の南部地区予選卓球大会に参加してきました。結果は以下のようになりました。

女子シングルス ベスト16、32
女子ダブルス  ベスト8、32
女子団体戦   ベスト16 代表決定戦勝利


シングルス、ダブルス、団体戦は県大会への出場権を獲得しました。県大会は5月2~5日に行われる関東大会二次予選会と6月7~9日に行われる全国高等学校総合体育大会埼玉県二次予選の2つに出場します。

大会関係者の皆さま、応援に来てくださった保護者、OBの皆さま、ありがとうございました。

さいたま市高校卓球大会 結果報告

 3月21日(祝)と3月27日(水)に浦和駒場体育館で行われたさいたま市民体育大会卓球の部に参加いたしました。女子団体戦では予選リーグオールストレート勝ちで1位通過、決勝トーナメントでは浦和一女を破り、準優勝という結果となりました。決勝戦では浦和南高校に0-3で敗れてしまいました。応援してくださった保護者の皆及び関係者の皆さま、ありがとうございました。

喫茶を開催しました

2月28日(木) 生活デザイン科で喫茶店を開催しました。

   メニュー   チーズケーキ
                                   いちごババロア
                                                                         
           

 生活デザイン科3年生と1年生が協力して、300個ほどのチーズケーキといちごババロアを作りました。
 喫茶当日は買い物学習などで来店された130名近くのお客様から、「美味しかった」とのことばを多数いただきました。忙しい中でも、やりがいを感じられた活動となりました。

生活体験学習・社会科見学

2月13日(水)に、小学部1年生と3年生で、さいたま市立博物館へ行ってきました。
1年生は、様々な昔の遊びを体験しました。3年生は、昔の道具や暮らしについて見学したり、体験したりしました。
学校ではなかなか体験できない物を、実際に見て、触れて、学ぶことができました。
          

平成30年度埼玉県新人卓球大会

先日の南部地区大会に引き続き、2月3日(日)、4日(月)に平成30年度埼玉県新人卓球大会に女子個人戦ダブルスと女子団体戦に参加しました。

女子個人戦ダブルスについては1回戦は春日部女子高校のペアに勝利しました。2回戦は鷲宮高校のペアと試合しましたが、健闘の末に敗れてしまいました。

女子団体戦につきましては、1回戦は所沢北高校と試合を行い、3-0で勝利しました。続く2回戦では星野高校と試合を行い、0-3で敗れてしまい、ベスト32という結果となりました。

大会役員の皆さま、大会に向けての準備、ご協力ありがとうございました。朝早くからお弁当を作ってくださったり、寒い中体育館に応援に来てくださった保護者の皆さま、ありがとうございました。次の目標に向けて卓球部一同また練習に励んでまいります。

平成30年度高校卓球新人大会南部支部予選会

1月28日~30日にかけて上尾運動公園体育館で行われた平成30年度高校卓球新人大会南部支部予選会に高等部男子生徒5名、女子生徒4名が参加いたしましたのでご報告いたします。

女子シングルス ベスト32
女子ダブルス ベスト32
女子団体 ベスト16

女子ダブルスと女子団体戦については敗者復活戦で勝ち抜き、県大会出場権獲得し、2月3日に行われる県大会に出場することが決まりました。たくさんのご声援、ご支援ありがとうございました。

小5 社会科見学

1月18日(金)小学部5年8・9組は、日産自動車栃木工場に行きました。晴天に恵まれとても気持ちの
良い一日でした。
工場内では、組み立てラインや最終検査の様子などを見学し、社会で学習したことを実際に自分の目で
確認することができました。また、ゲストホールでは、GTRなどの高級車に乗車しハンドルを握ること
も体験できました。担当の方からの質問に対して、みんなが積極的に答えていました。
楽しい時間を過ごすことができました。

生活デザイン科3年生2名が食物検定の実技試験に挑戦しました。

 今年は2名の生徒が、食物検定1級を受験しました。
テーマは「45歳母の誕生日祝い」で、指定調理「茶碗蒸し・2色ゼリー」を含む全5品を作りました。
 茶碗蒸しはココット皿を使用した洋風茶碗蒸しに、2色ゼリーはオレンジ果汁と牛乳を使用して、きれいな2層のゼリーに仕上げました。
 制限時間90分で、オーブンを効率よく使用して、2品を同時に作れるよう工夫したり、オードブルにレッドペッパーを用いて明るく華やかな盛り付けにしたりと、調理から盛り付けまで誕生日祝いにふさわしい料理を作ることが出来ました。
 検定委員の先生からも、きれいに盛り付けをした肉料理や、お花を型取った盛り付けを褒めていただきました。


第29回北関東卓球大会

 1月13日(日)本校を会場として『第29回北関東聾学校卓球大会』が開催されました。出場校は坂戸ろう学園、栃木聾学校、群馬聾学校、水戸聾学校、本校を含めて5校でシングルス個人戦、団体戦、エキシビジョンマッチを行いました。結果は以下の通りとなりました。

男子団体 優勝
女子団体 優勝
男子シングルス 優勝、3位
女子シングルス 優勝、2位
エキシビジョンシングルス 予選リーグ敗退




 保護者の皆様には大変寒い中お越しいただき、熱のこもった応援ありがとうございました。卓球部一同次の大会に向けて邁進してまいります。
 また、今回主管校の群馬聾学校の先生方をはじめ、大会開催に向けて準備をしてくださった関係者の皆さま、この場をお借りして感謝申し上げます。

小5 社会科見学

11月16日(金)小学部5年7・8・9組は渋谷のNHKスタジオパークに行きました。
晴天に恵まれ気持ちのいい日でした。

ニュースづくり体験では、アナウンサーや、お天気キャスターに扮してテレビカメラで撮影してもらい、テレビ番組作りの一端を経験することができました。
また行き帰りの駅では児童それぞれが路線図を見ながら金額を確認し、切符を購入する体験をしました。

予定通り全員が参加し、元気に見学することができました。




小6 社会科見学


11月16日(金)小学部6年8・9組のみんなで警視庁と国会議事堂に行きました。
とても暖かい日でした。
近くの皇居の周りも散歩し、日本の中枢の場所でもあると実感できたようです。
警視庁でも国会議事堂でも、職員の方が丁寧に案内してくださり
(国会議事堂では手話で案内してくださいました。)
社会科で学んでいることを改めて、見たり触れたりして理解を深める機会になりました。



全国障害者スポーツ大会


10月13日~15日、福井県で全国障害者スポーツ大会「福井しあわせ元気大会」に
中学部2年男子1名、3年男子1名が参加しました。
中学部2年男子生徒は100m・200mともに3位メダル獲得!
中学部3年男子生徒は800mで3位メダル獲得しました!
おめでとうございます!

全国聾学校陸上競技大会




10月12日~14日の3日間、兵庫県姫路市にて第55回全国聾学校陸上競技大会が行われました。
男子5名、女子4名が出場しました。
快晴に恵まれ、男子は800m入賞、女子は総合4位、女子走り幅跳びが3年連続優勝を果たしました。おめでとうございます!


応援いただきありがとうございました。
引き続き、宜しくお願いいたします。

第55回全国聾学校卓球大会

 11月2日(金)~4日(日)に青森県マエダアリーナで行われた第55回全国聾学校卓球大会に本校生徒10名が参加しました。

その結果...
女子団体で優勝!することができました!!


本校としては45年ぶりという歴史的快挙となりました。

今大会での本校の結果は以下の通りです。

男子団体 予選リーグ2勝0敗、決勝トーナメント2回戦敗退 ベスト8
女子団体 優勝(45年ぶり)
個人シングルス[女子一部] ベスト16
個人シングルス[男子二部] 予選リーグ1勝2敗 予選リーグ敗退


 遠方まで足を運んでくださった保護者の皆さま、OB・OGの皆さま、主管校である青森聾学校をはじめとする大会関係者の皆さまに深く感謝いたします。本当にありがとうございました。これからも卓球部一丸となって次の目標に向けて努力していきたいと思います。

       

第31回丹波の森ウッドクラフト展

 高等部本科産業工芸科で、第31回丹波の森ウッドクラフト展(木のおもちゃ大賞展)ジュニアの部(兵庫県と丹波市が費用を負担して行っている公募展)に2つの作品「もぐら三兄妹(Rikuto・Mary・Kaito)」と「ウッドペーパー」を出品しました。




 高1の生徒3人が作った「もぐら三兄妹」は、3匹の「もぐらさん」が穴からかわいい顔を出し、そのまわりに曲木加工で作ったきれいなお花が咲いているという力作です。





 「ウッドペーパー」は、十分に天然乾燥させた太い丸太を高2の生徒4人で力を合わせて手鋸で木取りし、箱型に仕上げ、中に薄い鉋屑を入れた作品です。その薄い鉋屑を引っ張ると、次々に新しい鉋屑が出てきます。独自性のある個性あふれた作品になりました。


 この公募展に応募した作品数は例年より多く、155点でした。審査の結果、「もぐら三兄妹(Rikuto・Mary・Kaito)」は佳作、「ウッドペーパー」は兵庫県知事賞を受賞することができました。

 10月21日から11月4日まで、兵庫県立丹波年輪里木の館で作品が展示されています。なお、表彰式は11月4日(日曜日)午後1時30分から展示会場で行われます。詳細は丹波の森ウッドクラフト展の公式サイトでもご覧になることができます。



↓以下は丹波の森ウッドクラフト展の公式サイトURLです。

・ジュニアの部結果
http://nenrin.org/w_craft/result/wc_j.html
・展示会の案内
http://nenrin.org/wood_craft/2018/10/31-6.php