ブログ

本日の給食

本日の給食 令和4年7月19日

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

給食献立

ハヤシライス キャベツとわかめの和え物 なめらかプリン 牛乳

 

本日給食最終日でした。

最終日の給食もみなさんおいしそうに食べてくれました!

 

改修工事に伴い、長期間給食が中止となります。

給食再開の際には、またみなさんに喜んでもらえるような給食提供に努めていきたいと思います。

1学期間、ありがとうございました。

本日の給食 令和4年7月14日

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

給食献立

ご飯 肉じゃが ゆでとうもろこし 人参と青菜の味噌汁 牛乳

 

 今日のとうもろこしは幼稚部、小学部低学年および1~10組、高等部Bコースのみなさんがかわむきをしてくれました!

 みなさんのおかげでおいしい茹でとうもろこしになりました!

 ありがとうございました!

 感謝の気持ちで「いただきます!」

 

本日の給食 令和4年7月7日

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

給食献立(七夕献立)

五色ご飯 炒り豆腐 索餅 七夕すまし汁 牛乳

 

【五色ご飯】

 「たなばたさま」という歌に「五色の短冊~♪」という歌詞があるので、それにちなんで「五色ご飯」にしました。

 五色は5つの色のことを表していますが、料理で「五色」という場合、5種類の具を意味します。

【索餅とは?】

 そうめんのもとになった料理が「索餅」で、小麦粉と米粉をよく練って、縄のようにねじって作ります。

 中国語で「索=太い縄」「餅=小麦粉と米粉を混ぜたもの」という意味があります。

【七夕すまし汁】

 七夕の日は、天の川に見立てたそうめんを行事食として食べますが、今回は魚のすり身を使った「おさかな麺」で天の川をイメージしました。

本日の給食 令和4年6月23日

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

給食献立

ジューシー ラフテー クーブイリチー クーリジン 牛乳

 

【ジューシー】

 「ぞうすい」の沖縄の方言が「じゅーしー」です。

 内地(沖縄からみた本州を表す言葉)の雑炊は炊いたご飯を、出汁などで煮込んで作る料理です。水分が増えるので「増水」と表現することもあったそうです。

 うちなー(沖縄)のぞうすいは炊き込みご飯風の料理です。お祝いの席や法事などで出されます。

【ラフテー】

 沖縄県を代表する豚肉料理で、漢字で書くと「羅火腿」です。中国由来の方言だそうです。

 砂糖・醤油・酒で煮込んだ豚肉はみなさんが気に入ること間違いなし!

【クーブイリチー】

 「クーブ=こんぶ」「いりちー=炒め物」を表しています。

 クーブイリチーは「クーブ=昆布=よろこぶ」としてお祝いの席でよく食べられていたそうです。

【クーリジン】

 卵スープだということは分かりましたが、それ以外の情報は見つかっていません。難しい!

 名前の由来とか分かればおもしろいのですけどね~。

本日の給食 令和4年6月21日

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

給食献立 ~夏至~

ご飯 蒸し豚のおろしだれ たこと春雨の酢の物 冬瓜汁 牛乳

 

 関西では夏至の日にタコを食べる風習があります。

 夏至の時期に田植えをしますが、植えた稲の根がタコの足のように四方八方と広がり、しっかりと育つようにという願いが込められています。

 また、正月のおせち料理にも使われるように、タコは「多幸=たくさんの幸せ」という意味もあるので、豊作を願うという点からもピッタリですね!

 高たんぱくで、ビタミン・ミネラルも含み、栄養的にも優れた食材です。

 

本日の給食 令和4年6月16日

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

給食献立(和菓子の日)

深川飯 豚すき煮 おでん風汁 いもようかん 牛乳

 

 「和菓子の日」は848年、仁明天皇が無病息災を願い、神様に菓子を備えた日に由来しています。

 どんな和菓子が良いか考えた結果、おいしくて給食でも作りやすい「いもようかん」にしました。

 ちなみにいもようかん発祥の地は東京浅草だったので、献立も東京にちなんだ料理にしています。

【深川めし】

 東京の郷土料理で、江戸前のあさりを使った料理。

 あさりの味噌汁をご飯にぶっかけた豪快な漁師めしが素になっている。

【おでん】

 豆腐料理の「田楽」から変化したといわれる。

【すき焼き】

 京都発祥とされているが江戸前料理として定着。

 

本日の給食 令和4年6月15日

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

給食献立(枝豆の日)

枝豆ご飯 鯖の塩焼き キャベツとわかめの和え物 なすと青梗菜の味噌汁 牛乳

 

 大豆はとても栄養価の高い優れた食品です。

 枝豆は、大豆の未成熟の豆のことで、完熟すると大豆になります。

 植物学上、枝豆は野菜類、大豆は豆類に分類されるのですが、実は枝豆は、野菜類と豆類の2つの特性を持っているとても栄養価の高い食品なのです。

 

本日の給食 令和4年6月6日

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

給食献立(梅の日)

ガパオライス目玉焼き添え いかと青梗菜のタイ風サラダ 干し椎茸と大根のスープ 青梅ゼリー 牛乳

 

本日の給食 令和4年5月25日

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

給食献立

ご飯 もうかざめの豆板醤焼き キャベツとえのきの中華和え 豆腐と青梗菜のスープ ソフールプレーン 牛乳

 

本日の給食 令和4年5月20日

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

給食献立

ご飯 麻婆豆腐 ナムル あさりの中華スープ カット河内晩柑 牛乳

 

〇麻婆豆腐・・・豆腐は低脂質、高たんぱく質の食材です。筋肉のもとになったり、免疫力をアップしたり脂肪の蓄積を抑えたりします。

骨の材料のカルシウムも含んでいます。

〇ナムル・・・いろいろな野菜を使っているナムルですが、野菜に含まれるビタミン類は糖質やたんぱく質を効率よく使う働きがあります!

競技中のスタミナ維持に役立ちます!

〇あさりのスープ・・・ビタミン類やミネラル類を含んでおり、体を作る材料になったり、エネルギーを作るための働きを助けたりします。

アミノ酸の「アルギニン」を含んでおり、スタミナの補強や疲労回復に役立ちます!

 

本日の給食 令和4年5月19日

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

給食献立

ピラフ オリヴィエ ボルシチ モルコヴニツェ 牛乳

 

【ピラフ】

 トルコ料理の「ピラウ」がフランスで「ピラフ」になり、各地に広まりました。

 ウクライナでもよく食べられます。

【オリヴィエ】

 ウクライナやロシアで食べられているポテトサラダです。料理名は考案したシェフの名前に由来しています。

【ボルシチ】

 ロシア料理のイメージが強いですが、実はウクライナ発祥の料理です。

 ビートを使った真っ赤なスープが特徴です。

【モルコヴニツェ】

 難しい名前ですが、ウクライナ語で「人参ケーキ」という意味です。すりおろした人参、刻んだナッツ、シナモンを合わせたケーキです。今回はアーモンドを加えます。

 

本日の給食 令和4年5月12日

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

給食献立(アセロラの日)

ご飯 メルルーサのトマトソースかけ マカロニサラダ 小松菜としめじのスープ アセロラゼリー 牛乳

 

本日の給食 令和4年5月10日

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

給食献立(グリンピースさやむき体験)

ピースご飯 じゃがいもと豚肉の炒め物 小松菜とちくわのおかか和え 油揚げと玉葱の味噌汁 牛乳

 

今日は幼児・児童・生徒のみなさんにグリンピースのさやむきを手伝ってもらいました。

慣れている子も慣れていない子も一生懸命むいてくれたおかげでとてもおいしいピースご飯になりました!

給食の時間が終わり、各クラスの下膳も終わりに差し掛かった頃、どうしても伝えたいことがあるという児童が給食室へ来ました。

栄養教諭と調理員さんに対し「おいしい豆ご飯を作ってくれてありがとうございました。また明日も食べたいです!」と伝えてくれました。

「さすがに明日はちょっと難しいなぁ」と答えると、とても残念そうな表情でしたが、それだけおいしいと感じてもらえたことがとてもうれしかったです。

さやむきを手伝ってくれたみなさんに感謝感謝です!

本日の給食 令和4年5月9日

 

 栄養士不在のため写真はありません。

 

給食献立

ご飯 蒸し鶏のごま醤油 枝豆と豆腐の炒め物 キャベツともやしの味噌汁 牛乳