ブログ

本日の給食

本日の給食 令和4年5月6日

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

給食献立(子どもの日献立)

混ぜご飯 鰆のみそ焼き 小松菜のお浸し わかめと麩のすまし汁 よもぎだんご 牛乳

 

子どもの日といえば「柏餅」の印象がありますが、地域によって笹だんごを食べる風習もあります。

笹だんごに使う「蓬」に邪気を払う力があると考えられていたからです。

また、子どもたちの成長、出世を願い、出世魚の鰆も出しました。

 

本日の給食 令和4年5月2日

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

給食献立(八十八夜)

きなこ抹茶揚げパン 豚肉と野菜のガーリックソテー かぼちゃのスープ ミニオレンジゼリー 牛乳

 

 今日は八十八夜です。八十八夜に摘まれたお茶は特に栄養価が高く、体にも良いので、お茶農家のみなさんは今朝早くから一生懸命茶摘みをしたことでしょう!

 さて、お茶と言えば「狭山茶」です!

 今日の給食では、埼玉県が誇る狭山茶を使った「きなこ抹茶揚げパン」を出しました! 

 

本日の給食 令和4年4月28日

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

給食献立

丸パン ブルーベリージャム グリルドポーク パプリカとブロッコリーのソテー もやしとエリンギのスープ

ソフールストロベリー 牛乳

 

本日の給食 令和4年4月19日

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

給食献立(入学・進級お祝い献立)

筍ご飯 赤魚の煮付け 大根と人参の紅白和え 鶏肉と玉葱のすまし汁 お祝いいちごゼリー 牛乳

 

【筍ご飯】

♢筍(竹)の特徴

①成長が早く、まっすぐ伸びる。子どもの健やかな成長を願うという意味がある。

②強い風に煽られても倒れない。いろいろな出来事を上手に受け流し、乗り越えられる心の強さを身に付けてほしいという願い。

③病気になりにくい。強くて元気な体に育ってほしいという願い。

【赤魚の煮付け】

 昔から赤は生命力を表す色とされており、とても縁起の良い色です。

目が大きい魚なので「目がでかい」がなまって「めでたい」になったとかならないとか・・・

【大根と人参の紅白和え】

 大根と人参そのものより、白と赤の色の組み合わせが縁起の良い組み合わせとされています。

♢白・・・清らかで純粋であることを表す。

♢赤・・・生命力、力強さを表す。