カテゴリ:行事食

平成30年3月22日




給食献立 ~春分の日献立~
親子丼 キャベツと油揚げの和え物 里芋とごぼうの味噌汁 ぼたもち 牛乳

今日で平成29年度の給食も最後です。今年度は埼玉県内の食や、行事食などを
献立やおたよりを通して紹介してきました。
これからもみなさんの食体験の幅が広がるような献立を考えていきたいと思います。
1年間ありがとうございました。

平成30年3月12日



給食献立【卒業おめでとう献立:セレクトデザート】
めでたい飯 鶏のから揚げ もやしと水菜のお浸し 玉葱と青梗菜のすまし汁 牛乳
セレクトデザート(お祝いクレープ お祝い紅白ゼリー お祝いチョコケーキ)

高等部専攻科2年生、本科3年生のみなさん、ご卒業おめでとうございます!!
いよいよ明日は卒業式ですね。今日が本校の給食最後となった生徒もいます。
卒業後も食事を楽しんで、元気に頑張っていってください!!

平成30年3月2日



給食献立【桃の節句献立】
鮭入りちらし寿司 炒り鶏 青梗菜と麩のすまし汁 桜餅 牛乳

明日はお雛様ですね。
日本の伝統行事を大切にしつつ、こどもたちの健やかな成長を願いたいものですね。

平成30年2月2日


給食献立【節分献立】
ご飯 鰯のチーズ包みフライ 五目煮豆 豆腐とかまぼこのお吸い物 牛乳

昔から豆(特に大豆)には、邪気を祓う力があると考えられていました。
また柊や鰯は鬼(災い)を寄せ付けないといわれています。
恵方巻きは福を巻き込むという意味があるそうですが、今日の給食では福を包みこんでみました。

平成30年1月26日


給食献立(当時の給食)
ご飯 鮭の塩焼き ほうれん草のお浸し 大根と豆腐の味噌汁 いちごババロア 牛乳

1月24日~30日は全国学校給食週間です。
日本の学校給食は1889年に山形県で始まったと言われていますが、当時は「おにぎり、焼き魚、菜の漬物」だけの簡単なものでした。
今日の給食は当時の給食に「たくあん、味噌汁、ババロア、牛乳」を加えています。現在の給食は内容が豊富になり、毎日当たり前のように食べていますが、いろいろなものが食べられることは幸せなことなのだと感じてほしいと思います。

平成29年11月20日


給食献立【蓮田市の食】
蓮田やきスパ 春巻 人参と玉葱のスープ 元気ヨーグルト 牛乳

蓮田市の小学校の在校生や卒業生の保護者のみなさんが開発したB級グルメです。
太目のスパゲティに肉や野菜を加えてソースで味付けた料理です!

平成29年11月16日


給食献立【マラソン大会応援メニュー】
ご飯 千草焼き さつまいものレモン煮 キャベツと小松菜の味噌汁 オレンジ 牛乳

小・中・高等部のみなさんが完走できるように持久力アップのための応援メニューにしてみました。
炭水化物・・・スタミナの素です!(ご飯、さつまいも)
タンパク質・・・筋肉の疲労回復、体中に酸素を送る働き(牛乳、豚肉、卵)
鉄・・・体中に酸素を送る働き(ほうれん草、小松菜、油揚げ、味噌、サツマイモ、卵)
ビタミンB1・・・エネルギーを上手に使うために必要です!(豚肉、ほうれん草、さつまいも、油揚げなど)
ビタミンC・・・疲労回復効果(さつまいも、レモン、キャベツ、オレンジ)

平成29年11月15日


給食献立【七五三献立、昆布の日】
赤飯 鮭の塩焼き 大根と昆布の煮もの 豚汁 西武ヨーグルト

11月15日七五三にちなんだお祝い献立です。
赤飯・・・赤は邪気を祓うといわれ、昔からお祝いの席で食べられてきました。
鮭・・・鮭は産卵のために産まれた川に戻ってくることから、成長して戻ってくる
    縁起のいい魚とされています。
昆布・・・ビタミン、ミネラル、食物繊維が豊富で、昆布を食べて元気に成長して
    ほしいという願いを込めて11月15日を昆布の日としています。