学校の活動

学校の活動 (読みたい記事のカテゴリを選択)

晴れ いもほりしました。

幼稚部でいもほりを行いました。
小さいさつまいもや大きいさつまいも、色々な大きさのさつまいもを掘ることができました。
宝探しのようにさつまいもを探して楽しいね。

小高坂戸交流会

10月2日(水)小高では、年に一度の坂戸ろう学園との交流会がありました。今年度は大宮校が坂戸ろう学園に訪問する年です。全体交流の四面ドッジボールでは、両校の友達で構成された7チームでの対戦。コートを駆け回り、歓声があがりました。その後の学年交流も大いに盛り上がり、あっという間の1日となりました。
交流会5年

寄宿舎 卒業生講演会

924日(火)寄宿舎にて、卒業生の講演がありました

内容は舎生がアンケートをとり考え、以下のような内容で行われました。

テーマ「今までの経験を通して、今、伝えたい事」

 (内容)・一人暮らしのこと(気を付けること、食事など)

      ・大学・社会でのコミュニケーションの取り方 

      ・やっておいた方が良いこと

アパートでは知らない人に注意すること、食事のこと、興味を持って質問もしていました。

特にアパートに虫が出たら・・・の話は盛り上がりました。

舎生たちは先輩の話に興味を持ってよく見ていました。

最後の質問コーナーでは、色々な質問が出て、舎生たちの心に響く話だったようです。

専攻科ロボット大会

9月6日(金)専攻科で毎年恒例のロボット大会が行われました。相撲ロボット大会とサッカーロボット大会が隔年で行われ、今年はサッカーロボット大会の年でした。1学期授業の一環として専攻科生全員が制作し、生徒達は夏休みを使い、思い思いのロボットの制作を行いました。大会当日は校長先生、教頭先生をはじめ、他学部や寄宿舎の先生方も観戦して頂く中、高度なロボットコントロールや珍プレイが続出し、観戦する先生方の声援を受けながら、大変盛り上がる大会となりました。



にこにこ集会

小低(小学部1年~3年)では、月に2回、音楽室に全員集合してにこにこ集会を行っています。
内容は、今月の目標や行事のお話、誕生会やゲームなどです。今月の目標は「じかんをまもろう」です。
nikoniko9gatsu

第68回関東聾学校卓球大会

8月26日~28日に行われました第68回関東聾学校卓球大会平塚大会に参加いたしました。結果は以下のようになりました。
男子団体 第6位
女子団体 第3位
男子個人シングルス ベスト8 ベスト16、ベスト32
女子個人シングルス 優勝、準優勝、第3位
エキシビジョンダブルス 1回戦敗退
エキシビジョンシングルス 5名優勝
男子団体はメダルを目指しましたが、決勝トーナメント1回戦で平塚ろう学校と対戦し、3-0で敗れてしまいました。女子団体は昨年準優勝を超える成績を目標に大会に臨みましたが、こちらも平塚ろう学校に1-3で惜敗しました。
男子個人シングルスでは目標のメダルには届きませんでしたが自己最高のベスト8になることができました。女子個人シングルスでは優勝、準優勝、3位と大躍進を見せました。
エキシビジョンダブルスは惜しくも1回戦敗退でしたが、エキシビジョンシングルスでは5名が優勝するなど、日ごろの成果を発揮し、躍動しました。
今大会の主管校である平塚ろう学校を始めとする大会関係者の皆さま、いつも応援や多大な支援をしてくださる保護者、OB、OGの皆さま、本当にありがとうございました。11月15日~17日に愛知県一宮市で行われる第56回全国聾学校卓球大会に向けてチーム一丸で努力していきたいと思います。



小学部 夏休みの作品展

夏休みに、いろいろ工夫して作った工作や、楽しい思い出の絵がたくさん集まりました。 
9月3日(火)から9月5日(木)まで、会議室に展示しています。
保護者のみなさまにもご覧いただきたいと思います。
ご来校の際は、各自名札の着用をお願いします。
sakuhinnten2

夏季学校公開講座を行いました!


7月24日(水)に「きこえの基礎知識」、26日(金)に「はじめての手話」の公開講座を行いました。

どちらの講座にたくさん地域のみなさんや教育機関のみなさんのご参加をいただきありがとうございました。

きこえの基礎知識では難聴体験や人工内耳装用者の体験談、はじめての手話では本校専攻科の生徒が先生役になり小グループで簡単な手話から学びました。
互いを理解するためには今後もこのような交流を多く行っていきたいと思います。
今後ともよろしくお願いいたします。

小高・林間学校

小学部5年生の子供たちは、埼玉伝統工芸会館で和紙作りを体験しました。一人一人が紙漉きをし、木枠に流し込んだ和紙の原液に花びらや葉っぱ、色紙などを飾り付けし、短冊を作りました。色鮮やかなもの、個性的なものなど、本人オリジナルの納得のいく作品が出来上がりました。後日、完成品が学校へ送られてきます。どのような仕上がりになるでしょうか。とても楽しみです。昼食をとり、今現在、電車で大宮駅に向かっています。到着は14時33分の予定です。保護者の皆様、お迎えの準備をお願いいたします。3日間ご協力いただき、ありがとうございました。

小高・林間学校

林間学校3日目、最終日になりました。今朝も子供たちは、元気に起床してきました。皆の表情はとても明るく、充実感がみなぎっています。今日は退所式を行い、お世話になった小川げんきプラザをあとにして、埼玉伝統工芸会館に向かいます。一人一人和紙作りに挑戦します。どのような和紙が出来上がるでしょうか。子供たちの腕前に期待します。

小高・林間学校

小学部5年生は、全員元気にしています。午後は、活動センターで卓球とボッチャを楽しみました。クラス、赤と白の色別など様々なグループに分かれて行い、友達同士の交流を深めることができました。今は、野外の炊事場でカレーライス作りをしています。薪割り、米研ぎ、野菜切りなど皆で協力して取り組んでいます。おいしいカレーライスができることでしょう。出来上がりが楽しみです。

小高・林間学校

午前中、施設周辺の山林、広場でウォークラリー、スタンプラリー、アスレチックなどの活動をしました。子供たちは、汗をかきながら山を登ったり、走り回ったりして楽しんでいました。そのあとは、近くの鬼池でザリガニ釣りをしました。初めはなかなか餌にザリガニが集まりませんでしたが、同じ場所で辛抱強く待っていると、徐々にザリガニが釣れ始めました。全員が釣ることができ、多い子は4匹釣り上げました。

小高・林間学校

林間学校2日目。小学部5年生の子供たちは、朝6時半に皆、元気に起床しました。朝の集いを行い、今、朝食をとっています。今日は、このあとウォークラリー、卓球、レクリエーションを行い、夕食はカレー作りをする予定です。

小高・林間学校

小学部5年生は、今日から12日金曜日まで小川げんきプラザに来ています。入所式のあと、プラネタリウム鑑賞をし、子供たちは頭上に輝く星をじっと眺めていました。外遊びも行い、これから夕食です。夕食のあとは、子供たちがとても楽しみにしているキャンプファイヤーが待っています。子供たち全員元気にしています。

救急法全体研修会


6月14日(金)午後に救急法の全体研修会を行いました。
本校ではプール学習も始まっています。万が一の時に命を守るために誰しもが適切な処置を取れるよう、改めて学ばせてもらいました。

令和元年度 高校総体卓球競技 埼玉県2次予選会

 6月7日(金)~9日(日)に行われました令和元年度高校総体卓球競技埼玉県2次予選会に女子卓球部が参加いたしました。結果は以下のようになりました。

シングルス・・・1回戦敗退
ダブルス・・・2回戦敗退
団体戦・・・2回戦敗退(ベスト32)

 団体戦2回戦では全国の強豪校である正智深谷高校と試合をし、0-3で敗れました。強豪校との試合は生徒たちにとって今後につながる大変貴重な経験となりました。
 連日応援にきてくださった保護者の皆さま、運営してくださった関係者の皆様方には大変お世話になりました。ありがとうございました。卓球部は男女ともに次の大会に向けて練習を重ねていきたいと思います。


 

聴覚支援担当 聴覚活用


支援部聴覚支援担当が高等部の自立活動の授業で聴覚活用について授業を行いました。

クイズ形式での授業はとても盛り上がり、自分の聴覚について理解を深めていた様子です。

右上のおたより「みみだより」のコーナーもよろしければ見てください♬

令和元年度 関東高等学校卓球大会埼玉県予選

上尾運動公園体育館で行われた県大会に卓球部女子が参加しました。結果は以下のようになりました。

女子シングルス 1回戦敗退
女子ダブルス  2回戦敗退
女子団体戦   3回戦敗退 県ベスト16

大会関係者様、応援していただいた保護者、OB・OGの皆様いつもありがとうございます。卓球部女子の生徒は6月7、8、9日に行われる県大会に参加します。大会に向けてまた練習を積み重ねてまいります。

平成31年度南部地区予選卓球大会

今年度の南部地区予選卓球大会に参加してきました。結果は以下のようになりました。

女子シングルス ベスト16、32
女子ダブルス  ベスト8、32
女子団体戦   ベスト16 代表決定戦勝利


シングルス、ダブルス、団体戦は県大会への出場権を獲得しました。県大会は5月2~5日に行われる関東大会二次予選会と6月7~9日に行われる全国高等学校総合体育大会埼玉県二次予選の2つに出場します。

大会関係者の皆さま、応援に来てくださった保護者、OBの皆さま、ありがとうございました。