ブログ

本日の給食

はっこうしょくひん

*1月19日(金)の給食*

・キム玉丼

  (麦ごはん)

・牛乳

・きびなごのから揚げ

・春雨スープ

 

 

 

香りをたのしんで

*1月18日(木)の給食*

・ごはん

・牛乳

・さばのゆずみそ焼き

・かみかみきんぴら

・とん汁

 

 

マヨネーズで時短

*1月17日(水)の給食*

・青菜とえびのピラフ

・牛乳

・チキンのフレーク焼き

・野菜と卵のスープ

・クレメンティン

 

 

定番と

*1月16日(火)の給食*

・黒パン

・牛乳

・魚のバーニャカウダ

・野菜スープ

・スティックベジタブル

 

 

習慣

*1月15日(月)の給食*

・ごはん

・牛乳

・麻婆豆腐

・小松菜とわかめのサラダ

・はれひめ

 

 

変わり種

*1月12日(金)*

・ごはん

・牛乳

・手作り根菜バーグ

・だいずのいそ煮

・なめこ汁

 

 

もちによせて

*1月11日(木)の給食*

・セルフツナサンド

  (コッペパン)

・牛乳

・鶏肉のクリーム煮

・フルーツ白玉

 

 

2024始まりました

*1月10日(水)の給食*

・ごはん

・牛乳

・赤魚の照り焼き

・かす汁

・紅白なます

・くわいの素揚げ

               ・さくさく田作り

 

 新しい年になりました。正月に食べる食事を「おせち」と

いい、日本の食文化の一つです。今年初めての給食なので、

縁起の良い食べ物をそろえました。

 中でも赤い皮の「赤魚(あかうお)」を使った照り焼きは、

ごはんが進んだようです。くせのない白身魚に日本人好みの

砂糖と醤油を使った味付けは、どの年代も食べやすいですね。

 4年生の社会で学習しますが、芽が出る姿の「くわい」は

埼玉県でとれる農産物の一つです。学習したものを味わう

ことができて、小学部高学年の子どもたちは納得した様子

でした。じゃがいものようだ、栗のようだ、などの感想が

聞かれました。

 先生方に好評だったのが、一風変わった「田作り」。

さらさらしているので、ごはんにかけて食べている様子も

ありました。

 今年もよろしくお願いします。 

 

しめくくり

*12月21日(木)の給食*

・こまツナピラフ

・飲むヨーグルト

・フライドチキン

・白菜スープ

・セレクト手作りデザート

  (おからショコラ/かぼちゃプリン)

 

 令和5年最後の給食は、混ぜご飯を主食にしたので

メインはまじりっけのない肉にしました。 明日は

冬至、クリスマスが近いので、かぼちゃプリンと

ガトーショコラのようなデザートを選んでもらい

ました。脂質が上がるので、飲むヨーグルトを提供

しました。

 この筒状の容器、1クラスだけ蓋を外して重ねて

ゴミ箱に捨てていました。もし全クラスがこの方法で

空容器を集めたら、ごみ袋は1つで済んだかもしれま

せん。1つ1つの行動の先を想像して、社会によい

働きかけができる人になってほしいです。

 

オリジナルメンチ

*12月20日(水)の給食*

・ごはん

・牛乳

・手作りメンチカツ

・さつま汁

・おかか和え

 

 「メンチカツ」と聞いてガッツポーズをした子も、

もしかしたらこのメンチを一口食べたらおや?と

思ったかもしれません。肉だけではなく、いわしの

ミンチとおからも入れて作ったメンチだったから

です。定番のメンチはいつでも食べることができる

けれど、給食で提供するなら意味を持たせたい。

そう考えてしまうのは学校に努める栄養士の性の

ようなものかもしれません。

 魚を好きになってほしい。そんな思いから、

今日のメンチができました。そのうち、普通の

メンチカツも作りますね! 

 西日本の料理によく使われる麦みそは、甘め

です。鶏肉と具だくさんのみそ汁を食べたら、

身体の中から温まりました。調理員さん、いつも

ありがとうございます*