本日の給食 令和元年6月19日



給食献立(昔の給食を振り返ってみよう)
五色ご飯 豚肉のみそ焼き きゅうりともやしのたくあん和え 栄養味噌汁 牛乳

今日の給食は大正12年の給食をもとにした献立となっています。
大正12年頃は「児童の栄養改善のための方法として給食が良い」と奨励されていた時代です。
当時は五色ご飯と栄養味噌汁だけの給食でした。
現在はおかずもついてさらに栄養価が良くなっていますが、一方では食品ロスの問題も出ています。
無駄や廃棄を減らすためにはどんな工夫が必要か、改めて考えていきたいと思います。
ぜひご家庭でも工夫してみてください!