学校の活動

さいたま市北区避難所運営訓練が行われました

10月17日(土)さいたま市北区避難所運営訓練が行われました。

新型コロナウイルス感染予防の観点から、北区植竹町からは参加者を絞っての開催となりました。大宮ろう学園からは、管理職と事務担当者が参加をしました。

受付での消毒や検温などの流れを何度もシミレーションしたり、段ボール箱でのパーテーションつくりを体験しました。

避難所も「新しい生活様式」に合わせた工夫が必要であると感じた訓練となりました。