幼児・児童・生徒の活動

生活デザイン科3年生2名が食物検定の実技試験に挑戦しました。

今年は2名の生徒が、食物検定1級を受験しました。
テーマは「45歳母の誕生日祝い」で、指定調理「茶碗蒸し・2色ゼリー」を含む全5品を作りました。
茶碗蒸しはココット皿を使用した洋風茶碗蒸しに、2色ゼリーはオレンジ果汁と牛乳を使用して、きれいな2層のゼリーに仕上げました。
制限時間90分で、オーブンを効率よく使用して、2品を同時に作れるよう工夫したり、オードブルにレッドペッパーを用いて明るく華やかな盛り付けにしたりと、調理から盛り付けまで誕生日祝いにふさわしい料理を作ることが出来ました。
検定委員の先生からも、きれいに盛り付けをした肉料理や、お花を型取った盛り付けを褒めていただきました。