学校の活動

寄宿舎より

寄宿舎では今年ものばら祭に向けてダブルダッチ練習を始めました。例年、寄宿舎のダブル

ダッチ発表ではオリジナルTシャツを作成し、発表のときに舎生が着用していますが、今年

度は洗濯できて繰り返し使える、実用的なオリジナルマスクの作成に変更しました。マスク

のデザインはオリジナルTシャツ作成と同様に、舎生からデザインを募集し、舎内で投票した

上で、一番人気のデザインを採用しました。舎生の中にはマスクに絵を書いたり、ステンシル

を使って装飾するなど、自分なりにアレンジをする舎生もいました。なお、今年度ののばら祭

発表ではビデオ上映を予定しています。