ブログ

しっかり補充、たんぱく質

*10月19日(木)の給食*

・ごはん

・牛乳

・かつおの野菜あんかけ

・昆布豆

・とん汁

 

 マラソン大会の練習が始まっています。しっかりと走るには、

食事をしっかり食べてから臨むことが大切です。朝ごはんが

少なかったり、菓子パンだけだったりすると、持久力が保てず

すぐに疲れてしまい、記録が伸び悩むかもしれません。

 走った後は、使ったエネルギー(炭水化物)と失った筋原線維

の補修(たんぱく質)と、それらを円滑に身体に取り込むために

働いてくれるビタミンとミネラルたちをしっかりと食べましょう。

疲れの回復が早まり、新しい筋肉もついて、記録も伸びると

思います。多くのスポーツ選手には、食事を管理してくれる

専門家がついていることが、食事とスポーツが密接なつながりが

ある証ですね。

 今日の給食は、脂肪が少ない赤身魚と良質な脂質でできている

大豆が主なたんぱく質で、炭水化物に米と芋類、果物はありませんが

根菜と葉物野菜がたっぷりの組み合わせです。

肉を好む子どもが多いですが、お魚の方が身体によい素性の

脂質が多いため、たんぱく質を摂るためでも魚をお勧めします。

 本番まで食事と睡眠に気を付けながら、練習に励んでください!