ブログ

お月見その2

*10月25日(水)の給食*

・栗ごはん

・牛乳

・鶏肉のねぎみそ焼き

・かき玉汁

・白和え

 

 月を愛でたり豊作を祈り、十五夜をお祝いすることは

有名ですが、十三夜も祝うと縁起が良いとご存知ですか?

十三夜とは、お月見(十五夜)の次に美しいと言われる

旧暦9月14日~17日の月で、今年は金曜(27日・のばら祭

1日目)がそれにあたります。

 「栗名月」「豆名月」などと言われる十三夜、豆の料理

はよく提供しているので、今回は栗をごはんに炊き込み

ました。魚や豆のおいしさは伝わりにくいですが、栗の

おいしさは伝わり、よく食べていました。もしくは、栗は

縄文時代から食べてきたとされる日本人のソウルフード

なのかもしれません。店頭には栗味の菓子が並んでいます

が、砂糖や香料が入っていない栗本来の味もお楽しみ

くださいね!