幼児・児童・生徒の活動

2019年1月の記事一覧

小5 社会科見学

1月18日(金)小学部5年8・9組は、日産自動車栃木工場に行きました。晴天に恵まれとても気持ちの
良い一日でした。
工場内では、組み立てラインや最終検査の様子などを見学し、社会で学習したことを実際に自分の目で
確認することができました。また、ゲストホールでは、GTRなどの高級車に乗車しハンドルを握ること
も体験できました。担当の方からの質問に対して、みんなが積極的に答えていました。
楽しい時間を過ごすことができました。

生活デザイン科3年生2名が食物検定の実技試験に挑戦しました。

 今年は2名の生徒が、食物検定1級を受験しました。
テーマは「45歳母の誕生日祝い」で、指定調理「茶碗蒸し・2色ゼリー」を含む全5品を作りました。
 茶碗蒸しはココット皿を使用した洋風茶碗蒸しに、2色ゼリーはオレンジ果汁と牛乳を使用して、きれいな2層のゼリーに仕上げました。
 制限時間90分で、オーブンを効率よく使用して、2品を同時に作れるよう工夫したり、オードブルにレッドペッパーを用いて明るく華やかな盛り付けにしたりと、調理から盛り付けまで誕生日祝いにふさわしい料理を作ることが出来ました。
 検定委員の先生からも、きれいに盛り付けをした肉料理や、お花を型取った盛り付けを褒めていただきました。


第29回北関東卓球大会

 1月13日(日)本校を会場として『第29回北関東聾学校卓球大会』が開催されました。出場校は坂戸ろう学園、栃木聾学校、群馬聾学校、水戸聾学校、本校を含めて5校でシングルス個人戦、団体戦、エキシビジョンマッチを行いました。結果は以下の通りとなりました。

男子団体 優勝
女子団体 優勝
男子シングルス 優勝、3位
女子シングルス 優勝、2位
エキシビジョンシングルス 予選リーグ敗退




 保護者の皆様には大変寒い中お越しいただき、熱のこもった応援ありがとうございました。卓球部一同次の大会に向けて邁進してまいります。
 また、今回主管校の群馬聾学校の先生方をはじめ、大会開催に向けて準備をしてくださった関係者の皆さま、この場をお借りして感謝申し上げます。