学校の活動

2024年3月の記事一覧

大宮アルディージャ様よりテントをご寄贈いただきました。

 大宮アルディージャ様より「かんたんテント」をご寄贈いただきました。アルディージャのマスコットキャラクター「アルディ」と「ミーヤ」そして手話応援デーの「愛してるぜ!」サインがプリントされています。学校行事等で活用させていただきます。ありがとうございました。

*撮影の都合上、高さを下げております。

寄宿舎 卒業お祝い会を行いました!

 3月5日(火)食堂にて「卒業お祝い会」を行いました。

 第1部は食事会で、豪華メニューのバイキングです。舎監の先生も参加していただき、みんなで楽しくいただきました。

 第2部では、「私は誰でしょう?クイズ」を行いました。卒業生の小さい頃の写真やエピソードを紹介しながら、誰なのかを当てました。次の「思い出のスライドショー」では、卒業生の懐かしい写真をみんなで楽しみました。最後に卒業生からの言葉があり、それに対して在校生からはアルバムのプレゼントがありました。終始温かい雰囲気の中、笑顔がいっぱいの会となりました。

寄宿舎 ひな祭りの会を行いました!

 2月29日(木)寄宿舎で小学部生を対象に「ひな祭りの会」を行いました。最初に、ひな祭りに関するクイズを行いました。ひな人形を飾る意味や、ひな祭りに食べるものなどについて知ることができました。次に、おひな様クレープを作りました。生地を薄く焼いて、ロールケーキに着物を着せるように作ります。最後にマシュマロを顔に見立てて、チョコペンで目や口を書いて出来上がり!上手に、おいしくできました。

 

 

バレーボール教室

2月21日(水)、デフバレーボール女子日本代表の選手5名にご来校いただき、小学部対象にバレーボール教室、高等部3年生に向けてのご講義、バレーボール部への指導をしていただきました。小学部のバレーボール教室では、初めてバレーボールをする児童が多かったものの、選手の皆様の明るい雰囲気と丁寧な指導でとても楽しい時間を過ごせました。高等部3年生への講義では、4月から社会に出る生徒に向けてたくさんのメッセージをいただきました。バレーボール部への指導では、一緒に練習をさせていただく中で個別にご指導をいただき、部員からも積極的に質問をする様子が見られ、1日を通して大変有意義な時間を過ごさせていただきました。5名の選手の皆様、日本デフバレーボール協会様に心より御礼申し上げます。
今年6月の世界選手権、来年の東京デフリンピックでのご活躍を祈念いたしております。